プロが教える転職ノウハウ

30代40代スキル・経験なしで転職できないと悩んでいる方に心から伝えたいこと

更新日:

30代、40代で特別なスキルもない、誇れる経験も実績もない、

「この年でこんな自分では転職できない…」
「何社受けても書類選考で落とされる、もうダメだ…」

と、悩んでいる方は少なくありません。
実際私も何人もこういった方を見てきましたし、相談にものってきました。

もしかしたらこのページにたどり着いたあなたも、同じ悩みを抱えているかもしれません。

ただ、私の印象では、こういった方々は「余計な情報」を入れすぎてしまっていて、どんどん自分を追い込んでしまっているように思うのです。


アラフォー転職者に信じてほしくない「余計な情報」とは?

アラフォー転職者にとって真っ先に思い浮かぶ情報と言えば「35歳すぎると転職できない(or極めてむずかしい)」といった趣旨の情報だと思います。

ただ、私の言う「余計な情報」とはこれではありません。

そもそもアラフォーの転職が簡単ではないことなど誰でも知っていることですし、そんなことは当事者たち(転職者)も重々承知でしょうから、いまさらこんな当たり前の情報で心が乱されることは無いと思います。

そうではなく、私の言う「余計な情報」とは、アラフォーでの転職を成功させるために必要とされている “要求の高い” ノウハウの数々のことです。

とういうことかと言うと、

「自分が即戦力であることをアピールせよ!」
「自分のスキルがどの事業にどう役立つか伝えよ!」
「自分がこれまでの経験で何を学び、それをどう生かせるか面接官にイメージさせよ!」

など、転職を成功させたいとの思いで、こういったノウハウを詰め込めば詰め込むほど、本来の自分とのギャップに気付いてしまい、「俺はいい年して即戦力になれるようなスキルも経験も実績ない、だから落ちるんだ、もうダメだ」と、さらに自分を追い込む結果になってしまうのです。

もちろん先にあげたようなノウハウは事実であって、間違いではありません。
しかし、万人に通用するのでもありません。

むしろ、こういったノウハウを実践できる人たちのほうが少数派です。

そもそもこういったノウハウを唱える人というのは、仕事に対する捉え方も、価値観も、ポテンシャルも、何もかもが私たちのような凡人とは違う“あちら側”の人たちです。

“あちら側”の人のノウハウを参考にして良いのは、やはり“あちら側”の人だけなんです。

私を含めた凡人が、あちら側の人のノウハウを参考にしたところで、それを実践するベースさえないのですからドーンと落ち込むことになるのは目に見えています。



真面目に一生懸命仕事をしてくれれば良いという企業はたくさんある

私は元転職エージェントのスタッフですが、たしかに転職エージェントには「即戦力になる優秀な人材を紹介してください」という、ヘッドハンティングにも似た依頼は相当あります。

そういう依頼をする企業には、もちろんそういう人材を紹介しますし、転職者にも先にあげたようなアドバイスもキッチリします。

ただ、実際は「スキル、経験云々よりも、目の前の仕事を一生懸命こなしてくる真面目な人が欲しい」という会社も相当あるんです。

でも、それはそうですよね!?仕事の種類なんていうのは星の数ほどあるわけですし、全ての会社が丸の内にオフィスを構えるような“アチラ側の人だらけの会社”ではないわけですから。

だから、あなたが「目の前の仕事を真面目に一生懸命こなすことができる」人なら、そういう人材を募集している会社に応募すれば良いだけで、無理に背伸びして「スキル・実績アピール云々」などということを考える必要など無いのです。

先に上げた “あちら側の人用” のノウハウを、無理に “こちら側” の人間が実践しようとするから、企業選びも上手くいかないし、面接までいけても落とされるということになってしまうのです。


自分というものが分かっていれば仕事はどうやって探しても良い

転職するなら「目の前の仕事を真面目に一生懸命こなすことができる」という条件は必須です。
というより、これができないような人は転職する資格がありません。

しかし「自分は目の前の仕事を真面目に一生懸命こなすことができる!」という信念さえあれば、あとはそういうあなたを受け入れてくれる会社との出会いがあるかないかだけですから、何度落ちようが焦る必要はありません。

何故なら、あなたにその信念があれば必ず受け入れてくれる会社はあるからです。

求人を探す方法は、フリーペーパーでも、転職サイトでも、ハローワークでも構いません。
早く結果を出したいなら求人案件の幅が広い大手の転職エージェントが良いでしょう。

いずれにせよ、あなたには、あなたに適した転職の方法があり、あなたの性格に適した仕事があるんです。
バリバリ仕事をこなして上を目指して目まぐるしく働いている人たちの土俵に上がる必要なんて全くないのです。

アラフォーて転職が上手くいかないと悩んでいる人は、

目の前の仕事を真面目にこなし、
決して仕事を家に持ち帰らず、
帰宅後はビールを飲んで家族と笑いあう。

これらができそうな会社にだけ応募するように努めてみてください。
視野を広げれば、即戦力だの、スキルだの、経験だの、実績だのとは無縁の仕事は世の中にはたくさんあります。

そういった会社にターゲットを絞って応募してきけば、年齢に関係なく、必ずあなたを受け入れてくれる会社は見つかりますよ。

30代40代の背伸びしない転職を応援します。リクルートエージェント

300-250




-プロが教える転職ノウハウ
-,

Copyright© 転職成功の全知識 , 2020 All Rights Reserved.